G-MENG-MEN校正試験


■校正
校正とは
  標準器、標準試料等を用いて計測器の表す値とその真の値との関係を求めることです。(JIS Z 8103)具体的には(*1)トレーサビリティーのとれた標準機を用い、指定された環境下で頭角装置の表す値が標準機とどれだけの誤差があるかの証明を行います。

*1 標準器又は測定器が、より高位の測定基準によって次々と校正され、国家標準・国際標準につながる経路が確率されていること。(JIS Z8103)
   
トレーサビリティとは
  ユーザの計測器がどういう経路で校正されたかが分かりその経路がきちんと国家標準までたどれる(繋がっている)ことを言います。各々の計測器、標準器などは、“校正の鎖”で繋がれていることが重要です。

校正対象 G-MEN 各種  費用は個別見積いたします。
現行商品のG-MEN DR01・G-MEN DR20・G-MEN DR100は
(本体乾電池仕様が、単3または単4電池です)
 1台につき通常校正費38,000円(税抜)
購入時校正試験等証明書付G-MENについて
G-MEN DR01・G-MEN DR20・G-MEN DR100
 1台につき校正費20,000円(税抜)


通常校正
校正費38,000円
購入時証明書付
校正費20,000円
書類内容
G-MEN型式
シリアル番号
企業名・部署名
試験成績書pdf
校正証明書pdf
トレーサビリティ証明書pdf
簡易書類内容
G-MEN型式
シリアル番号
試験成績書pdf
校正証明書pdf
トレーサビリティpdf


■G-MEN校正  日本ビジネスロジスティクス株式会社
G値校正
温度・湿度校正
計測


株式会社スリック  〒399-0034長野県松本市野溝東1-2-12 TEL.0263-28-7001
Copyright(c) SRIC Corporation all rights reserved.